整理収納アドバイザー 大垣晴美 

あなたに寄り添う整理収納アドバイザー 大垣晴美 
  • 1981年和歌山県生まれ 奈良県葛城市在住
  • 夫・娘・息子と4人暮らし
  • 初対面の方とも仲良く話せる
  • 趣味は、昼寝・旅行・アウトドア・読書・漫画・四柱推命

【片付け実績】

  • サポート実績 330件~
  • サポート時間 2100時間~
  • おうち丸ごと片付けサポート 30軒~

【講師実績】

  • 葛城市當麻小学校付属幼稚園様 PTA教育後援会講師
  • 奈良県内子育てサークル様 講座講師
  • 奈良県内シニアサークル様 講座講師
  • 葛城市生涯学習出前講座 講師
  • 手をつなぐ葛城育成会様 ベリートーク講座講師
  • 大和郡山市手をつなぐ育成会様 講座講師
  • 奈良県社会福祉協議会
    奈良県中和・吉野生活自立サポートセンター様
    奈良県生活困窮者等広域就労準備支援事業 
    模擬オフィス 特別講師
  • 奈良県社会福祉協議会
    奈良県中和・吉野生活自立サポートセンター様
    広域就労準備支援事業 自治体企画【大和高田市・葛城市】
    講座講師

    ✎講座開催実績260回~、受講者数850名以上。

    ✎発達障害・心へのアプローチに特化した内容で、
     『講座を聞くだけで片づけたくなる!』とご好評をいただいています。

    ✎講師依頼については、お問い合わせより
     お気軽にご相談ください。
PTA教育講演会講座
片付けの基本講座
奈良県社会福祉協議会様・自治体企画講座/片付け体験ワーク
発達障害・構造化アプローチに特化した片付け講座
子どもの自立を引き出す「おしたくボード」講座
おもちゃの片付け講座
お母さんの時短が叶う片付け講座
3秒で見つかる!書類管理講座

【経歴】

  • 神戸医療福祉専門学校須磨校 社会福祉士コース卒業
  • 介護老人保健施設勤務
  • 重度障害者施設勤務
  • リサイクルショップ店員

【資格】

  • 整理収納アドバイザー1級
  • 社会福祉主事任用資格
  • JESC認定カウンセラー資格
  • ヘルパー2級
  • 行動援護従事者資格
  • ほめ達3級

私と片付け

幼少期は、散らかり放題の部屋で過ごし、喧嘩が絶えない家庭で育ちました。
来客時はコタツの中に洗濯物を隠し、広いはずの通路は収納棚が並べられ、常にカニ歩き。
物をしまい込むために、収納グッズを買うことが片付けだと信じていました。

そんな生活も高校2年の突然の引っ越しで、大きく変わりました。

引っ越し当日の深夜2時に、荷造りを終えられなかったことに気づいた母が、
「必要な物だけ持って行って残りは捨てよう」と決めたのです。

そのお陰で、新居では物がない暮らしの快適さを体験し、家族みんなが心の平穏を取り戻しました。
心と部屋の状態が密接に関わっていることを実感した出来事でした。

そんな幼少期の経験があるので、収納グッズで片付けは解決しない。
子どもが小さなうちに、片付いた環境をプレゼントしてあげてほしいという想いが強いです。

インテリアと私

整理収納アドバイザーを取得するきっかけは「インテリアを教えてほしい」と友人に頼まれたことでした。
「先に片付けた方が良いけど、どう伝えたら良いのか」ということで悩み、理論的に学ぶため、
2015年に整理収納アドバイザーを取得しました。

当時、骨董市・雑貨屋巡りが趣味で、家の中は「おしゃれなカフェみたい」と言われていました。
現在、雑貨はほとんど処分し、使いやすく掃除のしやすいインテリアへと変化しています。

片付けサポートでは、スッキリ見える空間づくり、オシャレな飾り方のコツをお伝えし喜ばれています。


私と子どもの片付け

子どもが小さな頃は、良妻賢母でいなければと思い込み、無理をしすぎて育児ノイローゼで倒れたことがありました。
そのことがきっかけで、「家事も子育ても1人で抱え込まなくていいんだ」「助けてと誰かに伝えていいんだ」と、
心が楽になりました。

また、倒れたことがきっかけで、家の中を家族に分かる仕組みに整え、子どもへの言葉がけを変えました。
家の中で家族のできることが増え、子どもたちも『手伝っていい?』『やりたい』と行動が変わりびっくりしました。
お母さんだけが知っている仕組みでなく、家族に伝わる環境の大切さを実感しました。

毎日暮らす家の中にこそ、自立につながる仕組みが大切だという想いから、
子どものやる気につながる言葉がけや見通しが持て、行動しやすい環境づくりに力を入れています。

育児や家事・仕事・地域のことを1人で抱え込んでいるお母さんのお役に立ちたいです。

心と住環境

コロナ渦以降、子どもの不登校・夫の休職を同時に経験しました。

心の回復に私ができることは?と考えた時、住環境を整えることが真っ先に思い浮かび、
「1人で落ち着けるスペース」「家族の共有スペース」に空間を分けました。

その結果、子どもも夫も好きなことに集中したり、今まで以上にリラックスできるようになり、
心のパワー充電に役立ちました。心が疲れている時こそ、安心できる環境で心の静養が大切だと感じています。

そういった経験があるので、片付けサポートでも【無理しない・頑張らない・今できることをしよう】を合言葉に
心の残りパワーに応じた片付けをサポートしています。

homeaiのメニュー

はじめての方へ(体験レッスン)
片付けられる私になりたい方へ(おうち丸ごと片付けプラン)
部分的に手伝ってほしい方へ(単発片付けプラン・オンラインサポートプラン・オンライン相談)
1人で頑張ってみたい方へ(オンライン講座)